ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  

    ご予約はLINEから

友だち追加

ホワイトニングの基礎知識
~前に治療した歯の根元が黒い~

投稿日:2020年12月17日

 

 
皆さまこんにちは!
 
東京のホワイトニング専門歯科
 
表参道ホワイトデンタルクリニックです。
 
 
 
以前治療した歯の根元が黒くなっている
 
という方はいらっしゃいませんか?
 
特に前歯だと見える部分なので
 
気になりますよね。
 
その黒ずみをなくすには
 
どうすれば良いのでしょう。
 
 
 
黒ずんでいる部分がどこなのか、
 
によっても治療法が変わります。
 
 
 
まず、歯茎がやや広範囲に
 
黒ずんでいる場合ですが、
 
それは以前治療した時に
 
土台などに使われた金属から
 
イオンが歯茎に溶け出し、
 
歯茎に沈着して歯茎が黒く変色している
 
可能性が高いです。
 
その場合は、歯茎の黒ずみを
 
除去していかなければなりません。
 
薬剤を用いた歯肉のピーリングでは
 
綺麗にするのが難しいので、
 
レーザーなどで歯肉の処置をし、
 
黒ずみの除去を試みます。
 
かつ、土台を金属ではないもの
 
に変える必要があります。
 
 
 
次に、歯の根元が線状に黒ずんでいる場合
 
歯茎が下がって
 
かぶせ物に使われている金属が露出していたり、
 
土台に使われている金属イオンが歯に沈着して
 
歯が変色している場合があります。
 
その場合も、土台を金属ではないものに変えて、
 
かぶせ物も金属を使わないもの(オールセラミックなど)
 
に変える必要があります。
 
 
 
また、単に歯茎が下がって、
 
歯の根の部分が露出してしまっている
 
という場合もあります。
 
歯の根の部分は茶色っぽいので
 
暗く見えてしまいます。
 
この場合は、本来であれば
 
かぶせ物を除去し、
 
歯の根元まで覆った新しいかぶせ物に
 
変える必要があります。
 
しかし、かぶせ物を外すのはちょっと…
 
という場合には、応急処置的に
 
根の部分を白い詰め物でカバーして
 
見た目の改善を図ることもあります。
 
つぎはぎになるので
 
あまり良い方法とはいえませんが、
 
ある程度見た目の改善は
 
可能かと思います。
 
 
 
歯の根元が黒くなってしまっている症例は
 
よく目にします。
 
やはり、人工物を入れると
 
このようなことも起こりやすくなりますので、
 
なるべく治療しなくて良いように
 
普段からお手入れ、そして
 
定期的な歯科検診を心掛けましょう(^^♪
 

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

東京都渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休