ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  

ご予約・お問い合わせはLINEから

お電話は対応しておりません

友だち追加

ホワイトニングの基礎知識
~歯本来の白さとは?~

投稿日:2019年6月18日

 

 

 

みなさま、こんにちは!

東京のホワイトニング専門歯科

表参道ホワイトデンタルクリニックです。

 

みなさまは、

歯本来の白さ」ってなんだと思いますか?

 

よく歯磨き粉や

セルフホワイトニングの

キャッチコピー

「歯本来の白さ」とありますね。

 

ここから想像すると、

「歯本来の白さ」というのは

皆が憧れるような歯の白さ

ということになりそうです。

 

果たしてそうなのでしょうか。

歯本来の白さについて

解説していきたいと思います☺

 

 

そもそも

「歯本来の白さ」

ということは、

歯本来の白さじゃなくなっている

人が多くいる

ということになりますよね。

 

たしかに、

毎日生活していると、

歯の表面に汚れはついてきます。

この表面の汚れを落とすのが

クリーニング(お掃除)です。

これで生まれ持った

「歯本来の白さ」

になります。

 

ただし、

本当のところ、

ほとんどの人は

毎日歯磨きをしているわけですので、

汚れは基本的にほとんど落とせています。

なので、歯の色が変わってしまうほど

汚れがついている人というのは

実はごくわずかです。

 

なので、

ほとんどの人はしっかり

「歯本来の白さ」

を保てています。

 

※上記の汚れとは

 着色汚れのことです。

 歯石はまた別問題です。

 歯石は定期的に歯科医院で

 除去してもらいましょう。

 

 

では本題の、

歯本来の白さについでですが、

歯本来の白さとは

このような白さです。

この写真の「日本人の平均の白さ」が歯本来の白さです

日本人の平均の白さ

これが歯本来の色です。

見ていただくとわかるように、

あまり白くはないですよね。

むしろ少し黄ばんでいます。

 

そうなんです、

これが歯本来の色なんです。

 

世の中の大半の方は、

芸能人の方の歯などを見て、

自分の歯は黄ばんでいる、

と思いがちですが、

それは間違っています。

芸能人の方で歯がとても白い方は

ほとんどが白いセラミック治療を

受けています。

なので自分の歯ではないのです。

 

歯本来の色というのは

それなりに黄ばんでいるのが普通ですので

ご安心ください。

 

そして、歯磨き粉や

セルフホワイトニングの謳う

歯本来の色とはこういうことです。

なので、歯を綺麗に白くしたい、

と思われる方が

いくらホワイトニング歯磨き粉で磨いても

セルフホワイトニングに通っても

真っ白にはなりません

歯本来の色になるだけだからです。

 

歯を本来の色より白くするには

歯科医師しか使用できない薬剤を使う必要

があります。

歯本体を白くするには

それしか方法はありません。

 

前述したように

歯の黄ばみの一番の原因は

汚れではありません。

歯の黄ばみの

一番の大本は、

歯の本体にあり、

そこまで

しみこんでいけるのが、

プロの扱う

ホワイトニングの薬剤です。

 

つまり、

生まれ持った歯の白さより

さらに白くしていこう

というのが

当院の考える

ホワイトニングです。

 

最初は「歯本来の白さ」

でいいかな

と思っていた人も

ひとたび

歯が白くなると

どんどん白くしたいのが

普通です。

 

そして、ホワイトニングは

自分の天然の歯を保ったまま

歯を白くしていくため、

セラミックのような

不自然な白さにはなりません。

 

また、白さについても

コントロールすることができます。

色についてのご希望も

歯科医師にご相談ください☺

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

東京都渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休