ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  
03-6447-1556

    LINE@からご予約はこちら

友だち追加

ホワイトニングブログ
~ホワイトニングの見分け方~

投稿日:2020年10月15日

 

みなさま、こんにちは!

東京のホワイトニング専門歯科

表参道ホワイトデンタルクリニックです!

 

ホワイトニングとひとことで言っても

最近はいろいろあって

一体どれを選んで良いのか

わからないという方も

多いのではないでしょうか。

 

「ホワイトニング」

というのは「歯を白くする

ことの総称です。

 

しかし、「歯を白くする」

といってもいろいろあります。

 

この写真のように

歯に茶渋」「ステイン」「ヤニ

などが付着していて

歯が黄色くなっている場合、

これは歯の表面の「汚れ」による黄ばみ

ですので、クリーニングして

汚れを落とせば

本来の歯の色に戻ります。

これもひとつの「ホワイトニング」です。

「汚れ」を落とすには、

歯科医院でクリーニングをしてもらう、

日々の歯磨きで汚れをしっかり落とす

ことが有効です。

 

また、「セルフホワイトニング」も

歯の表面の汚れを落とす効果がありますので

有効と考えられます。

 

「ホワイトニング消しゴム」

なるものも市販されていますが

これも汚れを落とす一定の効果は

あるでしょう。

しかし、これには注意が必要です。

歯の表面を傷つける恐れが

ありますので、

もっと着色汚れがつきやすくなってしまう

可能性もあるからです。

歯科医師としては

あまりオススメできません。

 

また、「ホワイトニング歯磨き粉」

はどうでしょう。

着色汚れがついたばかりだったり、

あまりひどくないうちは

それなりに歯磨き粉でも

汚れが取れるかもしれません。

しかし、汚れがこびりついたら

もう歯磨き粉では取れません。

 

しかしこの方法では、

歯の本来の色にはなりますが、

歯自体を白くすることはできません。

 

歯本来の色、というのは

白というよりやや黄色いのが普通です。

ですので、「ホワイトニング」と名の付く

高級な歯磨き粉を使っても、

セルフホワイトニングに通っても、

歯科医院でクリーニング(お掃除)を

してもらっても、

真っ白な綺麗な歯にならないのは

これが理由です。

 

上の写真のように

歯ってもともと黄色いです。

 

歯の黄ばみの一番の原因は

歯の表面の汚れではありません。

歯の内部の色が問題なのです。

これをまず理解することが大切です。

 

歯本来の色よりもさらに白く

綺麗な歯にしていくには、

(ホワイトニングをしたいと考える方は

こちらの意味のホワイトニングを

希望されている方が多いです)

「歯科医院」で行う

「オフィスホワイトニング」

もしくは

「歯科医院」でマウスピースを作製し

歯科医院で処方された薬剤を用いて行う

「ホームホワイトニング」

を行うしか方法はありません。

 

歯本来の色よりも歯を白くするには

「過酸化水素」

「過酸化尿素」

という薬剤を

使用しなければなりませんが

その薬剤は市販されているものの

中には入れることができません。

これは薬機法(旧薬事法)という法律で

決まっています。

歯を白くすることができる薬剤は

「歯科医師」しか

使用することができないものです。

 

上の写真は当院の

ホワイトニング症例写真です。

汚れが取れたのではなく、

歯自体の色が内部から変わっている

ということがわかるかと思います。

メニュー:モデルプラン

価格:29,980円(税込)

副作用:一時的な知覚過敏の可能性

 

 

また、歯科医院で行うホワイトニングも

歯科医院によって使用している

薬剤や機械は違っています。

メニューもいろいろ異なります。

また、「何回(どれぐらい)行えば

どれぐらいの白さになって

どれぐらい長持ちするか」

も、歯科医院によってやり方が異なりますので

違ってきます。

 

ですので、その人の歯に合った

方法を選択することがとても大切です。

 

歯科のホワイトニングでも

重要となってくるのが

患者様の歯の質を見極められているか?

ということ。

それによって白くする方法も変わってきます。

 

また、画一的なメニューではなく

その方に合った方法を提案できているか?

ということ。

歯の質などはそれぞれ違うのに、

メニューが決まり切っていて、

やり方も同じというのは、そのやり方では

効率が悪い患者様も出てきておかしくないです。

 

ホームホワイトニングをやってみたけれど、

痛みが出たりしてやめてしまった。

これも、良くないです。

ホームホワイトニングは歯を白くするのに

とても重要な役割を持つものですが、

せっかく始めたのに続けられていないというのは、

説明不足かなと思います。

ホームホワイトニングも、

全員同じやり方ではなく、

その方に合った使い方をすべきなのです。

そうすれば、無理なく続けることができます。

 

また、どうすれば白さを維持できるか

具体的にアドバイスできているか?

ということ。

どうすれば白くなって、

その後はどうすれば維持できるのか、

具体的に納得のいく説明ができているかどうか。

 

また、なぜ歯が今の色をしているのか、

薬剤にはどのような成分が含まれているのか、

どのような経過をたどり、

どんな風に白くなるのか事前に説明がある、

ということ。

 

また、結果が出る、ということ。

これも当たり前ですが、

通院しても結果が出なくては困ります。

 

正しい知識を持ち、

効率よく白い歯を手に入れてください。

 

当院では、

ご希望の白さなどに合わせて

その方の歯に合った方法を

ご提案いたします(^^♪

 

カウンセリングのみでも承っております。

24時間ネット予約からご予約いただけます☆

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

03-6447-1556

お電話に出られないことがございます。
メッセージを頂ければ折り返しいたします。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休