ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  

    ご予約はLINEから

友だち追加

ホワイトニングブログ
~歯磨き粉~

投稿日:2019年12月8日

 

みなさま、こんにちは!

東京のホワイトニング専門歯科

表参道ホワイトデンタルクリニックです。

 

本日も皆さまからのご質問に

お答えするシリーズ!

歯科医師がおすすめできる

歯磨き粉って??

このご質問も普段から

本当によくいただくのですが

歯磨き粉はあくまでも補助的なもので

絶対的に使用しなければならない

というものではないというのが

まず大前提です。

 

まずは、歯ブラシでしっかりと

歯を磨けているか?

ここが一番大切です。

これができている上で

プラスアルファの効果を

望むために歯磨き粉を

使用してください。

 

歯磨き粉に入っている成分の中で

歯の健康を維持するために

最も効果を期待できるものは

やはり「フッ素」です。

フッ素は虫歯予防に効果があると

もう多くの論文でも実証されています。

実際、日本でも、歯磨き粉に

フッ素が配合されるようになってから

虫歯の数がかなり減少しました。

ですので、先ほど歯磨き粉は

必ず使わなければならないものではない

と言いましたが、

フッ素に関してはなるべく

その効果を歯に与えた方が望ましいので

フッ素の効果を期待するために

歯磨き粉を使うのは良いと思います。

配合されているフッ素の濃度が

高い歯磨き粉を選ぶと良いでしょう。

 

また、他にも、歯周病菌に効く

グルコン酸クロルヘキシジン

という成分がありますが、

こちらに関しては

歯周病菌殺菌に効くといわれている濃度が、

日本ではまだ認められていない濃度ですので

市販されているものに十分な効果を

望むのは難しいかもしれません。

 

他にも様々な成分がありますが

重要な成分はフッ素と考えます。

また、研磨剤にも様々なものがありますが

市販のものでとても粗い硬い研磨剤が

配合されているものはおすすめできません。

歯の表面を傷つける恐れがあるからです。

 

また、歯磨き粉によって

着色しやすくなる人もいます。

これは臨床現場での経験から

気付いたことなのですが

歯磨き粉を変えた途端に

歯に茶渋がすごく付着するように

なってしまったという人

に多く出会いました。

ですので、このような意味でも

歯磨き粉選びは大切といえます。

 

今日は細かい話はあえて避けますが

また、成分について詳しい話も

後日していきたいと思います(^^)/

 

当院では、歯科医院専売の

おすすめの歯磨き粉を販売しております。

その方に合った歯磨き粉を

おすすめいたしますので

いつでも聞いてくださいね(^^♪

 

また、以前にもブログに書きましたように

歯磨き粉で、歯を本来の色より白くすることは

残念ながらできません。

歯磨き粉により茶渋などは取れるので

歯本来の色にはなりますが、

歯の黄ばみの原因のほとんどは

茶渋ではなく歯の内部の問題ですので

それを白くするには

歯科医院で薬剤を用いた

「ホワイトニング」を

行わなければなりません。

 

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

東京都渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休