ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  
03-6447-1556

    LINE@からご予約はこちら

友だち追加

ホワイトニングブログ
~歯学生の教育の今~

投稿日:2020年2月5日

 

みなさま、こんにちは!

東京都渋谷区のホワイトニング専門歯科

表参道ホワイトデンタルクリニックです!

 

歯科医師になるためには、

大学の歯学部を卒業しなければなりません。

歯学部は6年制であり、

その6年の間に一般教養から

専門科目まで学びます。

その中に、臨床実習といって

実際の診療の現場を学ぶものがあります。

 

昔は、ほとんど見学だけのようなもの

だった時代もあったようなのですが、

近年はどんどん学生時代であっても

実際に患者さんを受け持ったり

治療したりすることも多いです。

もちろん、教官の指導のもとに、です。

 

今回は日本補綴歯科学会誌に掲載された

論文についてご紹介します(^^♪

「学生技能コンペティション」

 

2001年より、歯学生が今後身に付けるべき学習内容

が示され、これに対する全国共通の試験

CBT、OSCEが実施されるようになりました。

また、臨床実習の充実が重要視されてきており、

実習に参加する学生には知識、態度に加えて

技能が担保されていることが不可欠と考えられます。

2016年からは「シミュレーション実習」が新設され、

臨床実習に入る前に模型実習や相互演習を行うという

技能教育がなされます。

 

また、近年では歯科の領域でも

急速なデジタル化が進み、

特に補綴歯科領域ではそれにより

ワークフローが変化し、

患者の審美的欲求の向上を実現するための

ノンメタル材料の新規開発も後押ししました。

その結果、特に歯冠修復を行う際には

症例に応じて適切な材料を選択する

臨床判断能力や、選択された材料の性質に

対応した適切な支台歯形成を行う臨床技能が

要求されるようになりました。

 

このような中、公益社団法人日本補綴歯科学会は

全国の歯学部学生を対象とした臨床技能試験である

学生技能コンペティションを企画し

その第1回が開催されました。

 

課題は、保険収載CAD/CAM冠(ハイブリッドレジンクラウン)

を想定した模型上での支台歯形成としました。

 

評価方法は、形成終了後、

口腔内スキャナーにてデジタルデータに変換し、

取得されたSTLデータからクリアランスと

軸面テーパーの数値を算出し、

このデータとともに、形成中のポジショニングなども

補助的に評価し、最終評価としました。

 

全国29校のうち26校から参加希望があり、

2019年3月29日に開催された一次審査の結果

上位6校および次点が選出され、

最終選考参加予定者6名の参加が確定したのち、

最終参加校が公表されました。

2019年6月16日午前中に最終審査が行われ、

同日12時45分より表彰式が開催されました。

 

最終選考に参加した学生は

6年生が4名、5年生が2名でした。

大学によってカリキュラムや試験期間なども

異なるため、練習時間が確保できないため

参加を見送ったというようなこともあったよう。

今後、本コンペティションが「毎年開催される企画」

として定着するために公平性の担保や

アナウンスを早めて十分な準備期間を確保する

ということが必要となってくるかと思われます。

 

このコンペティションが実習をする上での

学生のモチベーションアップに繋がる

ということは十分に考えられます。

 

このコンペティションの目的であった

「高い臨床技能を必要とし、進化し続ける補綴歯科臨床に

対応することができる歯学部学生を育成すること」

および

「技能教育の重要性について教育者のみならず学生とも

共有すること」

は、初開催として十分に達成できました。

 

Atsushi Mine,DDS,PhD,Kazuhiro Hikita,DDS,PhD,Masayuki Takaba,DDS,Phd,

Takashi Sawase,DDS,PhD,Shuichiro Yamashita,DDS,PhD,Enami-Tanaka Yumiko,DDS,

Yasunori Ayukawa,DDS,PhD,Takayuki Ueda,DDS,PhD,Hiroshi Egusa,DDS,PhD,

Shinsuke Baba,DDS,PhD,Kenji Fueki,DDS,PhD,Eri Makihara,DDS,PhD,Sawako Yokoyama,DDS,PhD,

Shuji Ohkawa,DDS,PhD,Kazuyoshi Baba,DDS,PhD and Tetsuo Ichikawa,DDS,PhD:JPS student

clinical skills competition.Ann Jpn Prothodont Soc 12:5-15,2020

 

私が学生の頃には、このようなコンペティションは

行われておりませんでしたが、

もし行われていたら、もっとモチベーションも上がり

また練習量も増えたかもしれません。

とても有意義なコンペティションだと思いました(^^)/

 

歯を削る技術について、

なんだか難しい言葉が出てきましたが、

本当に細かな技術が求められます。

このことを学生時代から強く意識する

ということは、非常に重要といえます。

 

歯学生の教育も年々変化してきているのだな

と知ることができた論文でした。

 

 

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

03-6447-1556

お電話に出られないことがございます。
メッセージを頂ければ折り返しいたします。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休