ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  
03-6447-1556

    LINE@からご予約はこちら

友だち追加

ホワイトニングブログ
~歯の先端の透明感が強い症例~

投稿日:2020年2月15日

 

みなさま、こんにちは!

東京都渋谷区のホワイトニング専門歯科

表参道ホワイトデンタルクリニックです!

 

本日は症例のご紹介をしようと思います(^^)/

この方はホワイトニングが初めての方で

まずは歯を白くしてみたい、

というご希望でご来院されました。

 

歯の黄ばみも気になっていたのですが

それ以外に、歯の先端がちょっとグレー

なのが気になるとのことでした。

 

上の写真をご覧ください。

ビフォー写真の上の歯の先端をみると

少し透明感が強いのがわかるかと思います。

これは、歯は先端にいくにつれて

薄くなっていきますので

先端ギリギリではもう

かなり透明感が強くなってしまうのです。

歯の裏側が透けているという感じです。

 

単にホワイトニングを行っただけだと

歯の黄ばみは取れますが、

この先端の透明感はすぐには取れない

ということも多いんです。

 

この透明感は、どうすれば取れるのでしょうか。

それは、まさに、透明感を消す、

つまり、歯をマットにするというところが

ポイントです。

 

透明感が強いということは

まったく悪いことではなく

むしろ当たり前のことです。

ただ、人によって透明感の度合いは違いますから

透明感がとても強い歯だと

グレーっぽく見えてしまって

それが気になるのです。

 

ホワイトニングを行って

その透明感の強い部分がマットになれば

グレー感も取れ、白くなりますね。

 

透明感の強い部分をマットにするためには

オフィスホワイトニングが有効です。

また、使用する薬剤や、

光を当てる時間なども大切です。

 

上記写真の症例は、

ビフォーアフターを見ていただくとわかるように

かなりマットで白い歯になりました(^^♪

 

「歯が黄色い」以外にも

「歯がグレーっぽい」

と悩んでいる方は意外と多いです。

当院ではこのようなお悩みにも対応いたします。

 

カウンセリングのみは無料で

承っております!

お問い合わせはLINEからが便利です。

ご登録は、アカウント検索で

@lhk0173u

を入力してください。

 

上記症例メニュー

・スタンダードホワイトニング・トリプル

\36,000(税抜き)、一時的な知覚過敏や白斑の可能性

・ホームホワイトニング

\25,000(税抜き)、一時的な知覚過敏や白斑の可能性

 

 

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

03-6447-1556

お電話に出られないことがございます。
メッセージを頂ければ折り返しいたします。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休