ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  
03-6447-1556

    LINE@からご予約はこちら

友だち追加

ホワイトニングブログ
~輝く女性インタビュー nyaooowさん①~

投稿日:2020年6月22日

 

輝く女性には

輝く歯が似合う。

 

ホワイトニングで歯を輝かせるだけでなく、

輝く女性を応援する意味も込めて、

クリニックで

輝く女性たちを

独占インタビュー

していきます。

 

第一回目はこのかた。

クリニックに飾ってある

大人気の絵。

 

 

これを描いてくださったのが

nyaooowさんです。

今日はインタビューで

素顔に迫ります!!

 

 

-ご職業を教えてください。

プリミティブアーティストです。

 

-どうしてアーティストになろうと思ったのですか?

前から絵描きになりたいな、という

願望はあったのでしょうか?

「アーティストとして食べていけるかな?」

などの不安はありましたか?

私たち一般人は、

「アーティストといえば、美大に行くのかな?」

というような

固定概念のキャリアパスしか思いつかないのですが、

アーティストになられた

経緯を教えてください。

 

私は小さい頃から絵を描くことが好きでした。

学生時代は体育大で(笑、美術とは全く関係ない)

保育の勉強をしていたのですが、

正直その当時は大学が

あまり好きではありませんでした。

 

SNSで「無人島を旅する社長」

という面白そうな人を

発見し、

初めてSNSから勇気を出して

会いに行きました。

 

 

その方が紹介してくださった方の中に、

アートや書をやっている方がいて、

「私も絵を描くのが好きだった」

ということを思い出し、

影響を受けて書き始めたのが

最初のスタートでした。

 

描き始めた当初はこれを仕事にする!とか、

全然考えもしていなかったです。

 

大学がつまらなかった

当時の私は、

自分が笑顔でないことに気付き、

絵を描くことで

笑顔になっていく私がいることに

気が付きました。

 

描いた絵をSNSにアップすると、

1枚目に描いた絵がなんと欲しいと

いう方が現れて、売れたのです。

 

その後、「私も描いて欲しい!」と

最初の1年半ほど依頼がとまらなくなりました。

 

 

「これは何かできるのかもしれない」と

直感が働き、

いろんな方とのご縁があって、

今このようにアーティストとして活動できています。

 

 

食べていけるのか、

という質問ですが、

ほとんどのアーティストさんは

仕事をしながら、

制作をしている方が

ほとんどです。

 

私も今は、保育の資格を生かして

ベビーシッターをしながら、

アートの活動もする、という

二足のわらじのような働き方をしています。

将来的には

絵を描くことが中心の仕事がいいな

と考えています。

 

-大学はあまりおもしろくなくて、絵が楽しいな!と思った時期に、「大学を途中で辞めてしまおうかな」とは思われましたか?

 

それは無かったです!

親に学費を払ってもらってる

のもありましたし、

学校はちゃんと資格を取って

卒業したいっていうけじめ?

みたいなものが

自分の中にありました。

 

なるほど。

これは好きなことを仕事にしたい

若い方には一つ参考になるかもしれません。

好きなこと以外に

世の中で役立つ資格や経歴は

将来好きなことをするときの

手助けになることもありますね。

次回へ続きます!

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

03-6447-1556

お電話に出られないことがございます。
メッセージを頂ければ折り返しいたします。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休

LINE@
こちらに登録していただくと
LINEで1対1でのやり取りが
できます。ご予約やその他
ご相談も可能です
VISA,Master,AMEX,JCBのクレジットカードのご利用ができます