ホワイトニングのことなら、東京都渋谷区のホワイトニング専門審美歯科、表参道ホワイトデンタルクリニックにお任せください。

ホワイトニング専門
女性専用クリニック
  完全予約制  
03-6447-1556

    LINE@からご予約はこちら

友だち追加

ホワイトニングブログ
~輝く女性インタビュー Celine①~

投稿日:2020年7月9日

 

輝く女性には輝く歯が似合う。

 

ホワイトニングで歯を輝かせるだけでなく、

輝く女性を応援する意味も込めて、

クリニックで

輝く女性たちを

独占インタビュー

していきます。

 

第4回目はこの方。

東京在住フランス人

NGOカメレオン ファンドレイザー

セリーヌさんです!

 

彼女の日本の布を使用した

作品は素晴らしいです!

「カメレオン」の活動にもせまりました!

 

「カメレオン」というのはどんな活動をしているのでしょう?

 

東京に住んでから、

フルタイムで「カメレオン」のファンドレイザー

として働いています。

 

「カメレオン」は等身大のNGOで、

性的虐待を受けた少女たちを保護する活動を

フランスとフィリピンでしてます。

 

私は3年前に「クーチュール・フォー・カメレオン」

という組織をつくって、

日本の布を用いて小物をデザイン、制作、世界中に販売しています。

購入してくださった方のおかげで、

これまで120万円の売り上げがあり、「カメレオン」に寄付しています。

 

 

どんな経緯で「カメレオン」に参加することになりましたか?

今まで世界中を周られたと聞きましたが、どんなキャリアをお持ちでしょう?

キャリアパスを教えてください。

 

私はフランスのアヌシーとリヨンで学び、経営学修士を取りました。

このビジネススクールで、「カメレオン」の創設者であるローランと出会ったのです。

私たちは同級生です。

 

1996年、21歳の時、4か月インターンで北京に行きました。

これが初めてのアジアでの経験となりました。

1997年、修士学を得るため、香港の小さなフランス系の会社で

9か月インターンをしました。

それで、アジアに残って働こうと決めました。

 

2002年、26歳の時、経営責任者として、

イタリアのぬいぐるみ会社のシンガポール支社での職に就きました。

アジアを統括し、約5年働きました。出張も多かったです。

 

その出張でフィリピンに行ったとき、

ビジネススクールの同窓ローランと再会したのです。

「カメレオン」の本部があるフィリピンのイロイロ州

に誘われて行って、

そこで11歳のミリアムと出会いました。

彼女はカメレオンの保護を受けていて

母親が亡くなった後、

祖父に虐待を受けていました。

私は彼女のスポンサーになると決めました。

 

 

2007年、香港に戻って、シェンツェン、上海に支社を開設しました。

2011年には会社を辞めて1年間旅に出て17か国周りました。

2012年には経営責任者として香港で新たな仕事に就きました。

フランスのおもちゃ会社です。

そして2017年会社を辞めて、夫と東京に住んでます。

20年のキャリアにすごく満足してますし、責任ある役職に就き、

出張もたくさん行きました。

でもなにか違うことをするときがきたと思ったのです。

 

キャリアウーマンの

セリーヌが最後に選んだのは

どんな仕事だったのでしょう?

次回に続きます!

 

院長プロフィール

 院長 北林 玲美

経歴

  • 東京歯科大学卒業
  • ホワイトニング専門クリニック、一般歯科勤務
  • 表参道ホワイトデンタルクリニック開業

無料カウンセリングも行っております。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

アクセス

03-6447-1556

お電話に出られないことがございます。
メッセージを頂ければ折り返しいたします。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-19-8 アロープラザ原宿122
東京メトロ表参道駅A2出口より 徒歩4分、JR原宿駅より徒歩10分

診療日

休診日

不定休